国際コンファレンス

阪口 晃敏

一般社団法人 日本産業用無人航空機工業会 (JUAV) 会長

プロフィール

1995年東京大学大学院航空宇宙工学専攻修士課程修了。同年富士重工業(株)(現:(株)SUBARU)入社、主に無人航空機の飛行誘導制御系設計に従事。2003年より米国シアトルに駐在し、BOEING 787旅客機の開発に参加。2005年より第3技術部飛行誘導制御課長。2009年より航空機設計部課長(無人機研究システム)。2014年より無人機設計部 部長(現職)。2017年より(一社)日本産業用無人航空機工業会(JUAV)会長を兼務。

講演概要

3月15日(金)10:15-11:00

日本産業用無人航空機工業会(JUAV)は、その前身となる日本産業用無人航空機協会の発足以降、独自の安全基準を設定し、15年にわたり、ヘリコプター型、固定翼型の産業用無人航空機の認定事業に取り組んできた。昨年、電動小型マルチローター型無人機用の安全基準も新たなに設定し、産業用無人機の安全性向上に向けた取り組みを推進している。本講演では、2019年1月に実施した福島ロボットテストフィールドにおける実証試験により、福島ロボットテストフィールドにおけるJUAVでの認証試験の実施の実現性について評価した結果を報告する。

講演者一覧へ戻る

出展に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社スペースメディアジャパン内)

〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル

TEL:03-3512-5672FAX:03-3512-5680E-mail: